SAMPLE COMPANY

縫製設備紹介

CAM

CAMとは、自動裁断機の事です。主に、重ねた表地、裏地、芯地などを裁断する時に使用します。1mm単位の修正も可能ですので、手裁断では難しい形や生地の伸び縮みの変化に合わせて正確に裁断することが出来ます。

CAD

現在CADは工場にも必要不可欠のものになっております。パターン電送もできるので、紙パターン輸送のロスや早急な修正も対応可能になっております。リピートデータの場合は、弊社で保管していますのでご相談ください。

インクジェットプロッター

裁断用マーキングに情報を載せて生地を一緒に裁断する時に使用します。紙パターンがない時は弊社でも出力できますのでご相談ください。

パターンスキャナー

手書きパターンを、CAD、CAMにデータ化する時に使用します。

自動玉縁機

玉縁ポケットを作る自動ミシンです。1cm幅片玉縁、5mm両玉縁に対応しております。自動機ですので、熟練を必要とする作業ですが手作業よりも安定した品質のポケットに仕上げる事ができます。