縫製工場 堀内縫製

高級婦人服、紳士服の縫製工場として創業40年、
国内外に高品質のメードインジャパンを送り出しています。

高級婦人服、紳士服の縫製工場として創業40年、
国内外に高品質のメードインジャパンを送り出しています。

 いつもお問い合わせありがとうございます。弊社もボトムの縫製工場として創業して40年、流行の移り変わりが激しいこのファッション業界と共に技術革新や設備投資に取り組み様々なアイテムにも対応できるようになりました。現在では、メンズ、レディースのパンツ、スカート、ワンピース、ジャケット、コートなどの布帛素材を中心に日本人の手による本物のメードインジャパンを国内外に納品しております。

  裁断から縫製まで一貫して行うことで、寸法の誤差や品質のムラをなくし高品質な製品を納めることを心がけております。

  弊社ではサンプル、先上げからCAM(自動裁断機)で裁断することによって量産時の寸法、裁断のムラを無くし1mm単位の調整も可能ですので安定した品質の製品を作ることが出来ます。CADでのデータ対応で生地の用尺ロスや、急なパターン変更による紙出し、輸送のロスなどを無くしてコストカットや納期短縮にも努めております。

  インターネットからのお取引ブランド数も50社を超え、10枚以下の小ロットからも対応しております。

  現在では、パリコレ、国内有名ブランドをはじめ様々なアイテムの10枚以下の小ロットのものや500枚を超えるロットのものまで対応しております。手書きパターンなどもデータ化できますので、手書きの煩わしさをなくしスムーズに進行することによって、データを扱えないメーカー様や個人ブランド様の生産に関わるロスを軽減しております。

  末永くお取引できる縫製工場を目指して日々努力しております。

  ファッションは生モノです。弊社では、納期厳守で高品質な製品を納める事がお互いの利益なると考えております。そのための設備投資、技術革新など現在でも進んで取り組み本物の日本製を日本人だけの手で作り上げる努力をしてきております。現在でも新規から継続的にお取引させていただいてるメーカー様などは、販路拡大、成功されている方がほとんどですので枠が少ないキャパですが何度でもお気軽にお問い合わせください。

新着情報

2016.10.6
自動玉縁機 APW-896Nを導入しました。
2016.08.01
ホームページをリニューアルしました。
2016.01.18
島精機P-CAM161SS(CAM)、APEX3(CAD)を導入しました。
2012.11.1
CAD(東レクレアコンポver2.2) 、MUTOH-AR9000を導入しました。
2010.10.1
2本針ミシン、3本針ミシン導入しました。

お問い合わせ

住所
青森県三沢市
下久保1丁目4-7
E-mail
info@
horiuchihousei.jp
Tel
0176-52-3223
Fax
0176-52-6233

お問い合わせは、堀内または生産部田中までご連絡ください。